FC2ブログ
2018 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 12
お知らせ(手ぶらでレッスン トールデカフェ)
2018/11/14(Wed)
『チューリップのブックカバー』
ok-tulip9.jpg  
  

2019年1月26日
(土)10:30~13:30

銀座ソレイユさんでトール デ カフェを行います。 

お手持ちの筆をご持参ください。
絵具は こちらでご用意させていただきます。

宿題等の下準備はありません。
2時間半で完成する作品です。

トールペイント初心者の方も
久しぶりに筆を持つ方も 
もちろんベテランの方にも 
お気軽にご参加いただけます。

お申し込み お問い合わせは 
クラフトブティック銀座ソレイユ 03-3561-6041 
トール デ カフェのページ へ直接どうぞ

詳細は
『トールペインティングTomokoの部屋』
トップページに記載しています
 
この記事のURL | お知らせ | CM(0) | ▲ top
秋の贈り物
2018/10/04(Thu)
皆さんお変わりございませんか?
最近、月に一度のUPになってしまいました
毎日ブログを書かれている知人たちは
すごいなぁ~と感心しています。
きゅうママさんもそのお一人

今日の画像は栗の渋皮煮
20180913 (5)c 
まだ3回位しか作ったことがありません
お味はまぁまぁ。
見た目は?イマイチかな・・・
先日、実家の母から貰った栗で作ってみました。


幸せなことに毎年 姉がおいしい渋皮煮と
甘露煮を作ってくれます。

その美味しい栗に敵うはずなく
『私食べる人(頂く人?)』に
徹していました(笑)

作るのは大変なのに
食べてしまうのは簡単で・・・
申し訳ない思いもありますが
一粒一粒有難くいただいておりました。

と言うか・・・
今年もいただきました。

たまには作るときの大変さ?を味わってみようと
私も作ったものの
皮をむき終わって 
右手首を痛めてしまいました

来年は、きちんと皮をむく道具を購入して
チャレンジしようと思います。

姉は毎年、キロ単位で煮るそうです。
そして、お世話になっている方々へ
お裾分けするんだとか・・・
作ることに「幸せ」を感じている姉は
愛情に満ち溢れています。

でもね・・・
さすがの姉もその量の多さに
右手に湿布しているのを目撃!!
お疲れ様です
そしてご馳走様でした。
毎年ありがとうございます

この記事のURL | おいしいもの | CM(0) | ▲ top
お知らせ(手ぶらでレッスン トールデカフェ)
2018/09/10(Mon)
 
『クリスマスカード ベル&リース』
christmascard20181027c 


2018年10月27日(土)10:30~13:30

銀座ソレイユさんでトール デ カフェを行います。 

お手持ちの筆をご持参ください。
絵具は こちらでご用意させていただきます。

宿題等の下準備はありません。
2時間半で完成する作品です。

トールペイント初心者の方も
久しぶりに筆を持つ方も 
もちろんベテランの方にも 
お気軽にご参加いただけます。

お申し込み お問い合わせは 
クラフトブティック銀座ソレイユ 03-3561-6041 
トール デ カフェのページ へ直接どうぞ

詳細は
『トールペインティングTomokoの部屋』
トップページに記載しています

この記事のURL | お知らせ | CM(0) | ▲ top
夏の終わりに
2018/09/01(Sat)
昨日と今日は久しぶりに雷がなって
雨がたくさん降りました。
ちょっと怖いくらいでした。

夏の終わりにお散歩倶楽部で
アートアクアリウムを観てきました。
涼しげに泳いでる金魚たち

 20180830 (1) 
20180830 (8) 
 20180830 (15) 


お陰様で8月のトールデカフェも無事おわりました。
バインダーの作品と同じ絵を
カードにも描いてみました。


IMG_3442.jpg 
次回のカフェは10月の末に予定しています。
少し気が早いけれど
クリスマスカードを作りました。
詳細は今月中旬以降にお知らせしますね
この記事のURL | トールの作品 | CM(0) | ▲ top
花火
2018/08/04(Sat)
暑中お見舞い申し上げます

私は連日の猛暑で
何度も体調を崩してしまいました
皆様は大丈夫でしょうか?


8月2日、3日と二日間行われた長岡の花火大会の様子を
先日テレビで観ました。

昨年は大変幸せなことに長岡へお邪魔して
実際に目の前でみることが出来ました。
その時の感動が甦ってきて、思わず涙が出てしまいました。

2004年の中越地震からの復興を祈願する
恒例の『フェニックス』
何回みても涙が頬を濡らします。

戦争で亡くなられた方々への慰霊の念や
復興のために尽力された方々への感謝
平和への願いが込められています


昨年撮った花火の様子の一部⇓
上手く撮ることが出来ませんでしたけれど・・・

20170803nagaoka (12)c 
20170803nagaoka (11)c 

花火大会の最後に行われること 
対岸で花火を上げて下さった花火師さん、スタッフさんと
こちら側で観ている皆さん全員で
「また来年ね~」と言葉とともに
手元のライトで交わす 心のふれあいは
とても素敵でした。

楽しかった昨年を思い出し
あらためて長岡のTさん、誘ってくれたSさん、
色々な手配をしてくれたMちゃんに感謝です!!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ