トールペインティング ともこのひとりごと

トールペイントを楽しんでいる日々を綴っています
2008年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年12月
ARCHIVE ≫ 2008年12月
      

≪ 前月 |  2008年12月  | 翌月 ≫

今年のChristmas

20081224anatoriac.jpg
クリスマスイブはK市のレッスンの日でした。
先生の教室の皆さんとレッスンの合間にクリスマスパーティーのような感じで楽しく過ごすことが出来ました。画像はO先生が送ってくださったものを小さくUPさせていただきました(先生ありがとうございましたクリスマスツリー
さて私はどこに写っているでしょう?・・・ふるーつ☆Cultivation・笑(小)


200812jeanmyers.jpg
そして・・・この作品は今は亡きJean Myers先生のデザインのものです。
数年前に描いたものですが、今年のChristmasにはぴったりの作品だと気が付いて、昨日までカルチャー教室に飾らせていただきました。
いよいよChristmasも終わってしまいますので、昨日はレッスン終了後、R市→T市→M市と教室全部の作品の入れ替えに走りました絵文字名を入力してください

そしてその後、ある病院で感動のChristmasを過ごしました。
病棟内は一時的に消灯してキャンドルを手に持った聖歌隊(看護士さんやリハビリの先生)がプレゼントを持ったサンタさん、トナカイと各病室に現れるという、粋な演出をして下さいました。患者さんたちもとても嬉しそうでした。一言ずつ患者さんに声をかけ、プレゼントを手渡し、Christmasカードには「メリークリスマス・小さな力だけれど大きな愛で包みにきましたよ!」と書いてありました。
クリスマスもお正月も病気と闘いながら病院のベッドの上で過ごさなければならない患者さんたちに、心を込めて接してくださり、その思いはその場に居合わせた私たちの心にも深く深く届きました・・・。

2年ぶりの再会

200812163c.jpg
昨日はとても良いお天気でした。
2年ぶりに親しい仲間4人が集まって、楽しいひとときを過ごしました。
会えない間にはお互い色々あって話が尽きません。
近況を語り合ったりしてあっという間の数時間でした。
出会いはトールペイントのお教室。
こんなに長くご縁が続くことに感謝しています。
離れている間には苦しいこともあり、今だからこそ笑って話せるようなお話もありました。
再びこうしてお目にかかれることがとても幸せです。

200812161c.jpg
「次回はどこで会う?」と約束をして・・・また楽しみが増えちゃいましたね。
4人の年齢は様々笑
いつもそれぞれのスケジュールを調整してくださるのは、
一番お姉さまのHさん。
私たちの憧れの大先輩ですはあと
私たちもHさんのように年を重ねたいと思いつつ、
なかなかHさんの行動力のまねなど出来ません笑いと汗
けれども、人生の少し先行く姿を見せてくださるので、
「その後ろを付いていきます・・・」と言う感じでしょうか・・・
来年、またお目にかかるのを楽しみにしていますはーと

あらら・・・もう12月

20081212C.jpg
もう12月も半ばになっちゃいますねきゃっ
教室では相変わらず生徒さんたちが頑張ってくれています。
次々に作品が完成し、そのたびに「すごいなぁ~」と感心していますラヴ
私は・・・と言えば新作は滞っていますね絵文字名を入力してください
せっかく ある方にアドバイスいただいてデザインしたChristmasの作品も、25日に間に合うかな??って感じで大変失礼していますsn
まぁ~、なんとか年内には仕上げましょう笑
そのかわり・・・ちょっとまた作っちゃいました・・・第2弾!
スノーマン フエルトバージョン