トールペインティング ともこのひとりごと

トールペイントを楽しんでいる日々を綴っています
2010年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年08月
ARCHIVE ≫ 2010年08月
      

≪ 前月 |  2010年08月  | 翌月 ≫

カランコエ

201008252c.jpg


今日の画像は カランコエ 『クイーンローズ』
我が家のカランコエ4種類目です。
なんとなくカランコエの育て方のコツが分かってきたここ数年・・・
この花も大切に育てたいと思います。

今年の夏は雨が少なくて、庭の土も乾いています。
朝夕の水やりは、蚊に刺されてばかり・・・
先日、やぶ蚊対策のスプレー買ってしまいました
広い庭でもないのに大げさですね・・・
お隣との境目に、すごーくたくさん蚊がいるのです。
そこを通る前にスプレーすれば
8時間くらい蚊が寄ってこないとか・・・
本当かなぁ?8時間なんて効かないよね?
虫たちも必死で生きているのに
「ごめんなさい」って感じです・・・


201008253c.jpgお話は変わります。
ブログをはじめて数年たちます。
気がつかないうちにどんどん高機能になっていて
手動でやっていた文字や画像の配置も
「高機能テキストエディタ」を使えば簡単にできるようになりました。
それなのに・・・
やっぱり時々自由にならないことがあり
手動に切り替えなけばならなくなったり・・・

中央揃えのときはいいのです。
今日のように画像のすぐ横に文を入れたりするのは
どうするのかしら?

良くわからないので結局
align="left"またはalign="right"で左か右に配置し
画像と文字の隙間をあけるためのタグ
Hspace="5"Vspace="5"とか入力しています。
便利なのですけど、コンピュータ関係は
わからないことだらけです


先日、Kのところに「HPの仕組みについて教えてほしい」と依頼がありました。
どんな風に説明するのかなぁ~?と興味しんしんの私・・・
その依頼者に説明しているKの言葉の中には専門用語がずらずら・・・
思わず口を挟んでしまった私・・・
「ちょっとちょっと!その言葉はわかりにくいかも・・・」
と素人ながらおせっかいと思ったけど、その専門用語について
私なりの解釈を付け加えさせていただき、先方は深くうなずいて ご納得。

いつも感じることは、相手に難しいことを分かりやすく
簡単に説明することは難しい・・・

あぁ~トールペイントの技法についてもそうかもしれません。
結果として描かれるひとつのことも、色々なやり方があります。
レッスンで色々ご説明しますが、数々の失敗をした経験上
出来るだけ簡単できれいに出来る方法をお伝えするようにしています。

たとえば「スティップル」という
ただ絵の具をつけてたたくだけの技法があります。

「たかがスティップル、されどスティップル・・・(笑)」
とか言いながらご説明するのですが
たたき方で表現が全く違うものになります。

Kの様子をみて私も反省しつつ
トールペイントをもっと楽しんでいただけるよう
さらにわかりやすく説明できるようにしたいなぁと・・・

トールペイントの魅力って一つには
絵を描くことが苦手な人も絵を描けるってことです。
「絵はうまく描けないからダメです・・・」などと思っていても
水滴やリアルな静物画のようなものも描けた時
とても感動してくれる・・・

そのときの生徒さんの目の輝きが嬉しくて
私、トールの講師しています(笑)
「ほら!きれいに描けましたよ~」って。

毎日暑いけど、私も初心に返って
作品楽しく描きましょ~っと

生徒さんへ
お待たせしました!新作一つUPしました。専用ブログ見てね!


gardening&日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

三日間の夏休み

毎日毎日 溶けそうなくらい暑いですね
皆さんお元気ですか?
残暑お見舞い申し上げます

先週、2年ぶりに逗子へ行ってきました

逗子マリーナでは普段の生活から離れ
ちょっとだけ良い気分転換ができました

バブルの時代とは 辺りはだいぶ変わってしまったけれど
 ここちよい海風はあの頃と変わらない・・・

二日目、材木座の海辺へ行くことにしました

行く途中、船のあるところをお散歩

2010081516c.jpg 

中央に 江ノ島が うっすらとみえます
2010081510c.jpg 

材木座の浜辺には人がたくさん!
私はこのパラソルの下で ぼ~っと海を眺めます
2010081512c.jpg 

海岸へ向かう途中のお宅に
かわいいお花がさいていました
なんという名前なんだろう・・・
2010081513c.jpg 

三日目は鎌倉へ
写真を撮るの忘れて、紫いもアイスクリームを食べながら
あつ~い あつ~い小町通を歩きました

あっという間に三日間の夏休みが終わっちゃいました
日記 | Comments(6) | Trackbacks(-)

瓜を使った料理の一品

昨日は『立秋』
暦の上ではもう秋・・・
確かに猛暑は続きますが、確実に日が短くなっていて
地面に映る影、長くなっていますよね?

高校野球も始まりました
今年も熱い試合が繰り広げられるでしょう

私はTVを見る機会がなくて
野球のこともよく分からないので
詳しい生徒さんに 時々教えて頂いたりしています

甲子園での熱戦が終わる頃には
秋の気配をもっと感じられるようになるのでしょうか



先日、瓜を頂いた折、ポッケさんに
簡単で美味しい食べ方教えていただきました

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
下の画像は、スライスした瓜を
お茶付けのもと(この日は 梅茶漬け )であえたもの

20100805c.jpg

あられの歯ごたえがなんとも言えず
さっぱりと美味しい一品となりました
(画像があまり良く撮れませんでした)
おいしいもの | Comments(4) | Trackbacks(-)

青空

夏らしい青空が続きますね
白い雲がとても映えてきれいな青空

20100803c.jpg 連日の厳しい暑さ・・・
 皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 暑いながらも噴水をみると涼しげで
 思わず立ち止まって しばらく眺めてしまいました。

 暑中お見舞いのおはがきをいただきました。
 私もおはがき用意しましたよ。

 我が家のプリンターも この暑さのため??不調で困りました
 お気に入りのひまわりの写真がうまくプリントできません。
 見た目はイマイチですが、このデザインで送らせて頂きたいと思います

 早いもので そろそろ立秋をむかえます。
 今年の残暑もきびしいのかな?

 皆さんも お身体に気をつけてお過ごしください
 
日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

本が届きました♪

『世界一空が美しい大陸 南極の図鑑』
文・写真:武田康男
草思社

20100801c.jpg


第50次南極越冬隊員として南極へ行かれた
武田先生のご本が今日届きました

多忙だった観測業務以外の限られた時間の中での
さまざまな記録だそうです

本の中には170点ほどの美しい写真が載せてあり
専門的な分野を写真と丁寧な文章と図を用いて
分かりやすく説明(解説)をしてくださっています

先生の母校であるH校にKが在学中、
私は何度も先生のお話を聞く機会がありました

ずっとずっと昔から自分で工夫を凝らし
不思議で美しい空の写真を撮り続けているそうです

日本中(時には海外)を歩き
膨大な空の自然現象を観察、記録していた先生
さまざまなご経験を重ねていらっしゃる


そんな先生が 公の大きな任務を終えられて
(いえいえ、まだまお仕事 残っているのでしょうが)
南極でしか見ることの出来ない現象を
ご自分が感動したことそのまま
伝えてくれる本です

先生には もしかしたら12月
またお会いできるかもしれません
楽しみにしています
お気に入り? | Comments(2) | Trackbacks(-)