残暑お見舞い申し上げます
2009/08/16(Sun)
久しぶりの更新です。
立秋が過ぎて残暑は厳しい中にも なんとなく秋の気配・・・
ますます日が短くなってきちゃったり、夜には秋の虫の鳴き声がしたり・・・
そうそう昨日はトンボがとんでいましたよ。
でもね、今日は朝から蝉が元気良くないていて 外はとても賑やかです。
今頑張らないと夏が終わっちゃうからねorz

20090816c.jpg
さて、今日の画像は先日見つけた電気治療器。
ちょっと恥ずかしいのですが・・・買っちゃいましたjumee☆shy2

本当はね、お世話になっている理学療法士さんがTのためにもしかしたら?・・・と言ってくれたのですが、医療用のそれとはまた違うので、Tはあまり気に入った様子がありません。実際は私のほうが頻繁に使用していたりしていますsc06
私は若いときから肩こりがひどくて、実家の父からは嫁入り道具の一つに「マッサージチァーを持たせればよかったなぁ~」と笑われるほどです。

以前は身体が辛くなると時々実家のマッサージチァーへ座ったものです。とても高価なその椅子は、なんとも気持ち良いものでしたが、ここ数年はそのわずかな時間すら作れずにいました。
けれども昨年、整体の先生を紹介していただいて通院して だいぶ楽になってきました。

いつも持ち歩く荷物で鍛えた腕や腰。腰も年に3回くらいぎっくり腰のような症状があり、痛みをこらえながらレッスンに通うこともありましたが、お陰さまでここ一年間は一度もそのようなことはありませんでした。
このお盆休み・・・残念ながら整体院もお休みなの・・・
仕方がないのでこの治療器のお世話になろうと思います笑



この記事のURL | お気に入り? | CM(4) | ▲ top
<<とても不思議な雲が勢ぞろい | メイン | 新しいカリキュラム作品>>
コメント
- 年はとりたくないな~ -
重たいものを持つと、腰だけでなく、膝にも負担がきますから、無理しないようにくれぐれもお気とつけてくださいね。
私は、骨密度はすごくあるのですが(小さい頃から乳製品が好きだったせいかも)、骨密度に関係なく、年とともに、軟骨が変形したり、磨り減ったりするみたいです。
特にヒールの靴をはいて、思いものを持つのは、要注意です
2009/08/18 10:17  | URL | melody #-[ 編集]
- melodyさんへ -
あのね・・・私・・・何故か運動靴やローヒールや足のそこの部分が平らな靴を履くと歩きにくいのです。
安定が悪いと言うか・・・
ハイヒールでは走ったり出来るんですけどね(笑)
身体の割りに足が小さくて、自分の足に合った靴を探すのに苦労しています。
幅広のローヒールなどはいてしまうと、靴が脱げそうになったりして・・・
スリッパもどこへ行っても脱げてしまい、H校では来客用のスリッパや携帯用のスリッパはいて、何度もつまずき、そのたびに身体が一瞬空中を飛んだものですv-356
だからどこへ行くにもマイスリッパ持参しています。
最近、Sサイズで私の足に超ぴったりするサンダルやヒールを見つけ、とても嬉しくて何足も買いだめしちゃいました。
でも荷物運ぶ時は気をつけますね。ご忠告ありがとうございますv-345
2009/08/18 14:15  | URL | tomoko #0VjAYkvw[ 編集]
- そうそう!! -
そうなんですよねe-77
私も実は、ロウヒールはかかとがかえって疲れてしまいます。
私は足の幅がないのですが、T高校のスリッパ、私もすぐに脱げてしまったり、痛かったりしましたよ。
一番履きやすいのは、底がフワフワしていて足の裏にフィットして、デザインがあまりエレガントでない、スポーツメーカーから出しているウエッジタイプのもの。
先日も旅行行って歩きまわってきましたが、まったく、疲れませんでした。
サンダルは、昨年までまったく感じなかったんだけど、
今年、膝に違和感を感じてからは、長期間歩くと疲れるようになりました。
それから、お値段は、とっても高いんですけど、
スポーツメーカーから売り出しているデザインもおしゃれなパンプスタイプのものは、本当に足にフィットして、抜群の履き心地でした。
今春、息子の入学式のとき、買いました。
最近、今まで履いていた靴を思い切って、すべて捨ててしましました。
やはり、靴は、とっても大事ですよねv-221
2009/08/18 18:12  | URL | melody #-[ 編集]
- melodyさんへ -
スポーツメーカーから出ているのですか?知りませんでしたi-229
私も探してみます。ありがとうございましたi-80
2009/08/20 22:01  | URL | tomoko #0VjAYkvw[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |