楽しくチャレンジ
2013/02/03(Sun)
昨日、毎年恒例 小学生のお子さんたち30人と
トールペイントを楽しんできました。

今回も100人を超える応募があったそうで
うれしい反面、責任重大・・・
時間をかけて準備をしました。

当日は高学年の男の子も多く、
あまりにも上手でびっくりしました。
20130202.jpg

セミナー前日、ぎりぎりまで悩んだ図案・・・
10のデザインの中から3つに絞り
更に一つにするのには時間がかかりました。

参加するのは小学1年生から6年生までの男女30人
1年生の参加には保護者がついてくださいました。

出来ることならいくつかの図案を用意して
好きなものを選ばせてあげたかった・・・

年齢の差があり人数が多いこと
説明が行き届かないと困るので
全員に無難な果物の図案に決定!

器、果物など好きな色に仕上げてもらい
余裕のあるお子さんたちには
なんちゃってサイドロードで陰影をつけ
簡単なハイライトの入れ方を伝えることができました。

果物の器には、綿棒でドット柄
籠に見立てたラインを入れたり
ストライプやフリルを入れたお子さんもいました。

男の子は  まるで粘土で作り焼き上げたような和のテイスト
とってもかっこいい器を描いていました。

写真を撮る余裕がなくてお子さんたちの作品を
お見せできないのがとても残念です。

ボードの上半分に絵を描いてもらって
下半分にはホワイトボードを貼りました。
マグネットをつけたりホワイトボード用のペンを使えるものです。

私が思っていたよりもそれぞれお子さんの個性が強く出て
素敵なボードができました。

ちなみに今回105円の筆を備品として購入してみましたが
わりといい感じでした。

筆って使い方次第で一度で悪くなってしまうので
毎回ドキドキなのです
12号、8号、4号、0号の4本で105円ですから
惜しくないですよね。

自宅に帰ってから私のお片付け筆洗いタイム・・・
ライナー加えた5本×30人分
とぉ~っても 洗い甲斐がりました(笑)

毎回、色々勉強になります。
担当してくださった係りの方にもお世話になり
ありがとうございました。

明日から次回のイベントに向けて
準備に取り掛かります


この記事のURL | トールペイント | CM(0) | ▲ top
<<おまけ | メイン | 春はそこまで>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |